すきっ歯(空隙歯列、正中離開)

 

治療前

治療中

治療後


初診時年齢:

18歳 男性

治療期間:

2年3ヶ月

治療費:

矯正料 70万円  調整料 5,000円 X 20 回

治療内容:

上顎前歯が生まれつき2本欠如しており、マルチブラケット装置にて治療を行った症例。

リスク:

歯ブラシが不十分であると治療中に虫歯や歯肉炎をおこし、治療期間も余計にかかる心配がある。また、歯肉が退縮してすき間が残ることもある。装置撤去後に保定装置をきちんと使用しないと後戻りを起こす。治療後に親知らずを抜かずにいると歯並びが乱れたり、奥歯の根が傷むことがあります。