顎変形症 正中のずれ、顎の曲がり

 

治療前

治療中

治療後


初診時年齢:

32歳 女性

治療期間:

1年9ヶ月

治療費:

保険が適用される

治療内容:

下顎2本の小臼歯を抜歯し、マルチブラケット装置を使用して歯並びを整えた後に上下顎骨切り手術で咬み合わせと顎の曲がりを治した症例。

リスク:

手術直後にゴムかけを怠ると手術後の治療が長引くことがある。手術後に口唇などに痺れが出る場合があるが、通常徐々に回復する。